何を勉強するの?

学生は英語とアメリカ文化を勉強します。

 

プログラムは春学期、夏学期、秋学期の3学期に分かれています。授業はTIUAとウィラメット大学の教員により英語で行われます。

春学期(2月~5月初旬)は学生の基本的な英語力を強化する時期です。リスニングとスピーキングに加えて、授業を履修するためのリーディングやライティング、TOEICのための文法も勉強します。

夏学期(5月中旬~7月上旬)は、春学期に培った英語力を基に、ウィラメット大学とTIUAの教員が教えるASPリベラルアーツ選択科目を履修します。各選択科目には、TIUAの英語教員が教える応用英語科目が付随しており、その科目での語彙や内容の補足説明が行われます。そのため、英語に自信のない学生でも選択科目を無理なく履修することができるのです。

秋学期(8月下旬~12月中旬)はウィラメット大学の秋学期と重なるため、ASP生はウィラメットでの生活を満喫することができます。成績と英語力の条件を満たした学生は、ASPでの英語科目と選択科目に加え、ウィラメット大学での通常の学科目を履修することができます。(科目によっては履修できる学生数に制限あり) また、多くの学生がウィラメットでスポーツや音楽などのアクティビティ系の科目を履修します。

ウィラメット大学とTIUAの教員は、英語に自信がなくてもやる気を持って勉強する学生を歓迎します。

alt